フランス語の時や期間の表し方

最終更新日:2021年3月8日

ここでは、「~分前から」「~の間」「~年後」「~年前」など、フランス語の時や期間の表し方を見てみたいと思います。

フランス語の時や期間の表し方

depuis 「~から、~以来」= ça fait … que, il y a … que 
過去のある時点の始まりを示し、現在もその状態が続いている

Je suis professeur depuis 1981. 私は1981年から教師をしています。(日付)
Je suis professeur depuis 15 ans. 私は15年前から教師をしています。(期間)

文章の初めに来る場合:ça fait … que, il y a … que 

Ça fait 15 ans que je suis professeur. 私は教師をして15年になります。
Il y a 15 ans que je suis professeur. 私は教師をして15年になります。

意味は depuis と同じですが、ça fait … que, il y a … queの方が時間を強調している感じになります。

Ça fait des années que je n’ai pas vu Paul!  もう何年もポールに会っていない!

動詞の前に来る場合:depuis que

Depuis que je fais du sport, je dors mieux. 私はスポーツをするようになって以来、よく眠れる。

 

à partir de 「~から、~以来」

À partir d‘aujourd’hui, les tarifs du métro augmente. 今日から地下鉄の運賃が値上がりする。

depuis は過去を起点とし、à partir de は未来(現在)を起点とします

 

pour 「~の間、~の予定で」
予定の時間・期間

Je suis en stage pour trois mois.  私は3か月の間、研修をします。
J’ai un traitement pour six mois.  私は6か月の間、治療をします。

よく使う表現:en avoir pour (おおよその所要時間を表す)

Je vais faire une course: j’en ai pour un quart d’heure. (=cette course durera un quart d’heure)
私は買い物をしてきます:15分間ぐらいね。

 

en 「~で、~かかって」
あるアクションをするのに必要な時間

Je fais huit kilomètres en une heure. 私は1時間に8キロ行く。
En général, je déjeune en 10 minutes. 通常、私は10分間で朝食をとる。

Pendant は行動に注目をし、en は行動に必要な時間に注目をします

Tous les jours, je nage pendant 1 heure. 私は毎日1時間泳ぐ
Je fais 3 km en 1 heure.  私は1時間で3km行く。

 

il y a 「(今から)…前に」
かならず過去の時制で使う

Je suis arrivé il y a six mois.  私は6か月前に着いた。
Le film a commencé il y a une heure.  映画は1時間前に始まった。

 

dans 「(今から)…後に、…の間に」
かならず未来の時制で使う

Je partirai dans deux jours. 私は2日後に出発するでしょう。
Le film commencera dans une heure. 映画は1時間後に始まるでしょう。

en と dans の違い

On doit finir en trois jours.  私達は3日間で終えなければならない。
On doit finir dans trois jours.  私達は3日後に終えなければならない。


il y a / dans / depuis / pour


pendant 「~の間」
あるアクションが続く期間、続いた期間

Le matin, je me brosse les cheveux pendant cinq minutes. 朝、私は5分間髪の毛をとかします。

Il a plu pendant huit jours. 雨が1週間降った。(1週間のことは、une semaine または huit jours といいます)

 

Pendant は数字の前ではよく省略をされます。ただし、文章の始めの場合はしません。

Je dors (pendant) huit heures. 私は8時間眠ります。
Pendant deux heures, je me repose.   2時間、私は休憩します。

 

avant 「…より前に」、après 「…の後で」

Avant la fête, on va décorer la maison. パーティーの前に、我々は家を飾るつもりです。
Les enfants rentrent à la maison après les cours. 子供達は授業の後に家に帰る。

 

de… à … / depuis… jusqu’à ….「…から…まで」

Je serai absent de 8 heures à midi. 私は8時から12時まで不在です。
Je serai absent du 15 mai au 30 juin. 私は5月15日から6月30日まで不在です。
Je serai absent depuis le 15 mai jusqu’au 30 juin. 私は5月15日から6月30日まで不在です。

(日付の前には定冠詞をつけます: le 15 mai )

depuis を過去の時制で使う場合

一番上の depuis のところでは、「過去のある時点の始まりを示し、現在もその状態が続いている」と説明しましたが、depuis を過去時制で使う場合もあります。

半過去で使う場合

Il neigeait depuis trois jours: toutes les routes étaient bloquées. 3か前から雪が降っていた。すべての道路が封鎖されていた。

 

複合過去と一緒に使う場合=過去のアクションの結果が現在も続いている

  • être を助動詞に使う複合過去
    Il est parti depuis trois semaine. 彼が3週間前から出てしまっている(今もいない)
  • 否定形の複合過去
    Je n’ai pas fait de ski depuis trois ans. 私は3年前からスキーをしていない(今もまだしていない)
  • 進行や変化を表す動詞の複合過去
    Mon fils a beaucoup grandi depuis six mois. 息子は6か月前からとても背が伸びた(6か月前に比べて今の方が背が高い)Ils ont quitté la France depuis dix ans. 彼らは10年前からフランスを離れている(彼らは10年前から外国にいる)

その他、よく使う時間の表し方

dès que 「~したらすぐ」
que 以下は直接法で、現在・未来・複合過去・半過去・前未来・大過去で使用可能

Dès que nous arriverons à l’aéroport, nous t’appellerons. 飛行場についたらすぐ、君に電話するよ。
Dès que tu auras fini, viens me voir. 終わったらすぐに、僕に会いに来て。

 

pendant que 「~している間」
que 以下は直接法で、現在・未来・半過去で使用可能

Les enfants dorment pendant que je travaille. 子供達は私が働いている間眠っている。
Ils dormiront pendant que je travaillerai. 彼らは私が働いている間、眠っているだろう。
Ils dormaient pendant que je travaillais. 彼らが私が働いていた間、眠っていた。

 

À partir de quand, de quel jour, de quelle heure 「いつから」

Je me demande à partir de quand il sera là. 彼はいつからそこにいるのかと私は思う。

 

lorsque = quand 「~の時」
現在・複合過去・単純未来・半過去・前未来で使用可能

Lorsqu‘ils viendront à Lyon, nous les inviterons.彼らがリヨンに来る時、我々が招待するだろう。
Il venait lorsqu‘il pouvait. 彼は来れる時に来ていた。

 

chaque fois que 「~するときはいつも」
現在・単純未来・半過去で使用可能

Chaque fois qu‘elle vient, elle apporte un cadeau au enfants. 彼女は来るたびに、子供達にプレゼントを持ってくる。

 

avant de + 不定詞 「~する前に」
avant que + 接続法「~する前に」

Je lui téléphonerai avant de partir. 「電話をする人」と「出発する人」は同じ主語
私は出発する前に、彼に電話するだろう。

Je lui téléphonerai avant que nous (ne) partions. 「電話をする人=je」と「出発する人=nous」は違う主語
私は私達が出発する前に、彼に電話をするだろう。

*ne は虚辞の neで、本来否定の意味はない。会話ではよく省略される。

 

après + 名詞 「~の後」
après que + 直接法「~の後」
après +助動詞を不定詞にして複合過去

Après la réunion, nous enverrons un compte rendu. 会議の後に議事録を送ります。
Je pourrai m’installer dans mon appartement après que les travaux seront finis. 工事が終わった後に、私はアパートに住めるでしょう。
Après avoir fini la lessive, elle est sortie. 彼女は洗濯を終えた後に出かけた。

 

il est temps de + 不定詞 「まさに~する時である」
il est temps que + 接続法 「まさに~する時である」

Les enfants, il est temps d’aller au lit!  子供達、ベッドに行く時間よ!
Il est temps que j’apprenne le subjonctif!  今まさに接続法を勉強する時だ!

 

en attendant de 不定詞 「~するまで」
en attendant que + 接続法 「~するまで」

En attendant de prendre le train, prenons un verre. 電車に乗るまでの間、一杯飲もう。
Prenons l’apéritif en attendant qu‘ils reviennent. 彼らが戻ってくるまでの間、食前酒を飲もう。

jusqu’à ce que + 接続法 「~するまで」

Il recommencera jusqu’à ce qu‘il obtienne ce qu’il veut. 彼は自分が欲しいものを手に入れるまで、また繰り返すだろう。

 

au bout de  「~の終わりに、~の後に」
ある期間の最後を表す

Il quitté l’hôpital au bout d‘un mois. 彼は1か月後に退院した。


フランス語の時や期間の言い方は日常会話でも非常によく使いますので、さまざまなシチュエーションで使えるように、できるだけたくさんの言い方を覚えておきましょう。

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます

コメントを残す

関連記事

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます