フランス語会話カフェ編 2:メニューを持ってきていただけませんか?

最終更新日:2020年5月12日

今日は、カフェやレストランで「メニューを持ってきていただけませんか?」と頼むフレーズを勉強しましょう。カフェに座ってもテーブルにメニューがなかったり、なかなか持ってきてくれない場合もありますので、役にたつと思いますよ。

メニューを持ってきていただけませんか?

このフレーズを作る時には、

Je peux avoir ~?
[ジュ プ   アヴォワーる]

という動詞を使います。

peux は pouvoir (~することができる)

という動詞を主語の je (私)に合わせて活用した形で、英語の can にあたります。英語と同じように、後ろには動詞の不定詞をもってきます。ここでは avoir (~を持つ)という動詞の不定詞を持ってきています。

 

例えば

Je peux chanter.  
[ジュ プ   シャンテ]

だと、「私は歌うことができる」という可能を表す文章になりますが、これを疑問文にすると、許可や依頼を求める文章にすることができます。

 

Je peux chanter? 私は歌うことができる?=歌ってもいいですか?
[ジュプ    シャンテ?]

 

これと同じようにして、「メニューを持ってきていただけませんか?」というフレーズを作ってみましょう。

Je peux avoir la carte, s’il vous plait?
[ジュ プ アヴォワーるラ キャるト スィルヴプレ]

メニューを持ってきていただけませんか?

「私はメニューを持つことができますか?」つまり

「メニューを持ってきていただけませんか?」という依頼文になる訳ですね。これは英語の

Can I have ~? ~をいただけませんか?

と同じ使い方です。

それでは動画で詳しく内容を説明しましたので、ご覧ください。

 

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます

コメントを残す

関連記事

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます

フランス語学習に関する役立つ情報をお届けします

trial lesson

トレビアンフランス語アカデミーFacebook