フランス語の動詞 (3):faireの活用

最終更新日:2020年3月31日

ここではフランス語の重要動詞、faire [フェーる]を勉強します。

faire は便利な動詞で非常にいろいろな意味がありますが、ここでは主に4つの意味を見ていきましょう。

< faireの意味 >

1.作る
2.する
3.使役の構文で助動詞的に使われる(~させる)
4.非人称構文で天候を表現する

フランス語の不規則動詞 faire の活用(直接法現在形)

faire は活用が不規則で覚えにくいですが、よく使う動詞ですのでしっかり覚えましょう。

それではこの動詞の活用や使い方を動画でご説明します。

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます

コメントを残す

関連記事

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます

フランス語学習に関する役立つ情報をお届けします

trial lesson

トレビアンフランス語アカデミーFacebook