複合過去で助動詞に être を使う動詞、avoir と être 両方を使う動詞 (monter の場合)

最終更新日:2021年7月27日

前回、複合過去を作る際に助動詞に être を使う動詞と、avoir / être の両方を使う動詞について説明をしました。

その際に avoir / être の両方を使う動詞については、その動詞が「自動詞 verbe intransitif」か「他動詞 verbe transitif」によって être または avoir を使い分けるとしました。ところがそのような動詞の中で、”monter(登る、乗る)” だけは自動詞なのか他動詞なのかが見分けにくいので、今日は monter だけを取り出してみたいと思います。

複合過去で助動詞に être を使う動詞、avoir と être 両方を使う動詞 その1

助動詞に avoir と être の両方をとる動詞

次のような動詞が、複合過去を作る際の助動詞に être と avoir の両方を取ります。自動詞で使われる時には助動詞には être を、他動詞で使われる時には avoir を使います。

自動詞の時の意味 他動詞の時の意味
sortir 出る、外出する …を外へ連れ出す、…を外へ出す
rentrer 帰る、戻る ..を入れる、しまう
passer 通る、通過する、立ち寄る …を超える、(試験などを)受ける、(時を)過ごす
descendre 降りる、下車する …を降りる、(荷物などを)降ろす
monter 登る、上がる、乗る …を登る、(物を)運びあげる、…を組み立てる
retourner 戻る、引き返す …を裏返す、ひっくり返す

 

ところが上の表を見てみると、ほとんどの場合には自動詞と他動詞の時に日本語が異なるので分かりやすいのですが、「登る」と「…を登る」はどう違うのかが、いまいち分かりません。

それでは、次の文章を比べてみてください。

  1. Il a monté le mont Fuji.  彼は富士山を登った。monter は他動詞

  2. Elle est montée sur une colline. 彼女は丘に登った。monter は自動詞

このように、「山を登る」の場合は monter は他動詞なので後ろに直接目的語 (complément d’objet direct = le mont Fuji) を置きますが、「丘に登る」の場合には monter は自動詞になるので、後ろには状況補語 (complément de lieu = sur une colline) を置きます。

 

けれども、日本語に訳すとどちらも「登る」ですし、助詞をつけて「山登る」「丘登る」と区別してみてもどうも覚えにくいので、何を「登る」時に monter が他動詞になるのかをご紹介したいと思います。

 

monter が他動詞として使われる名詞(名詞=直接目的語)
la montagne (山) Je monte la montage.

私は山を登る。

Il a monté la montage.

彼は山を登った。

l’escalier(階段) Je monte l’escalier.

私は階段を上る。

Il a monté l’escalier.

彼は階段を上った。

la pente(坂道) Je monte la pente.

私は坂を上る。

Il a monté la pente.

彼は坂を上った。

la côte(坂道、丘の斜面) Je monte la côte.

私は坂を上る。

Il a monté la côte.

彼は坂を上った。

les marches
(段、ステップ)
Je monte les marches.

私はステップを上る。

Il a monté les marches.

彼はステップを上った。

 

それ以外のものを「登る」場合には、monter は自動詞だと覚えてください。

monter が自動詞として使われる名詞(名詞=状況補語)
une colline (丘) Je monte sur une colline.

私は丘に登る。

Elle est montée sur une colline.

彼女は丘に登った。

un arbre(木) Je monte (sur, dans, à) un arbre.

私は木に登る。

Elle est montée sur un arbre.

彼女は木に登った。

un train(電車) Je monte dans un train.

私は電車に乗る。

Elle est montée dans un train.

彼女は電車に乗った。

un taxi(タクシー) Je monte dans un taxi.

私はタクシーに乗る。

Elle est montée dans un taxi.

彼女はタクシーに乗った。

une voiture(車) Je monte en voiture.

私は車に乗る。

*前置詞が en の場合には、後ろの名詞は無冠詞

Elle est montée en voiture.

彼女は車に乗った。

un avion (飛行機) Je monte en avion.

私は飛行機に乗る。

*前置詞が en の場合には、後ろの名詞は無冠詞

Elle est montée en avion.

彼女は飛行機に乗った。

un bateau (船) Je monte en bateau.
私は船に乗る。Je monte sur un bateau.
私は船に乗る。
Elle est montée en (sur un) bateau.

彼女は船に乗った。

l’étage (階) Je monte au premier étage.

私は2 階に上る。(フランスの premier étage は日本の2階に相当する)

Elle est montée au premier étage.

彼女は2階に上った。

 

なんとなくイメージがつきましたでしょうか?

  • 山、階段、坂道 を登る際には monter は他動詞なので、複合過去にする場合に助動詞は avoir を
  • 乗り物、木、丘 を登る(上に乗る)際には monter は自動詞なので、複合過去にする場合に助動詞は être を

使います。


ちなみに、monter によく似ていて「山を登る」という際に使われる gravir(階段や坂道などをよじ登る、這い上がる)という動詞は、他動詞です。

Il gravit un rocher.   彼は岩山をよじ登る。
Elle a gravi l’Everest.   彼女はエヴェレストに登った。

この例文をみると、何を登る時には他動詞なのかが何となく分かる気がしませんか?

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます

コメントを残す

3件のコメント

  1. ふだんうやむやにしていましたが
    ここでしつかり整理できました
    本当にありがたい❤️

  2. 本当にmonterは厄介でした!今度こそしっかり覚えます!ありがとうございました。

関連記事

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます