フランス語の勉強におすすめのサイトやメディア

最終更新日:2020年6月2日

今日は、フランス語を勉強している方におすすめのメディアやサイトをいくつかご紹介したいと思います。

まず語学学習で最も大切なのは、「自分の興味のあること」で言葉を学ぶことです。私は大学でフランス文学を専攻していたために、バルザックやフロベールといった古典文学を読まされましたが、正直言ってその頃古典文学には興味がもてませんでした(当時はそれを読めるほどのフランス語力もありませんでしたが…)。

皆さんにも経験があると思いますが、英語の宿題などで自分の興味のない文章を読み、和訳をさせられることほどつまらないことはありません。そんなところに出てきた新しい単語など、いくら単語帳を作って書きつづっても、二度と見ることはありませんから覚えられるはずがありません。

ですから、語学を勉強する際には、音楽でもアートでも料理でもいいですから、自分の興味のある分野の記事を学習している言葉で読んでみることをお勧めします。幸いにも今はネットで海外のラジオでも動画でも本でも手に入りますから、今ほど語学学習に最適な時代はありません!

フランス語のヒアリング力をあげる方法

私が「外国語耳」をつくるためにおすすめしたいのが、ラジオです。ラジオは手がふさがっていても、体を動かしていても、何かを見ていても、耳さえ空いていれば聞けますから、隙間時間を有効活用できる最高の教材だと思います。例えば私は3か国語をキープするために、朝ヨガ&メイク中にはイギリスのBBC Worldを、夕食を作っている最中にはスペインのRadio National Españole を、アイロンがけ中にはフランスのBFM Radioを毎日聞いています(疲れた時にはRadio classique なども)。

みなさんも、「あ、今耳があいてる!」と思ったら、勉強している外国語のラジオを聞くように習慣づけてみてください。

それでは、私がフランス語の勉強におすすめのメディアをご紹介します。

ヒアリング力アップにおすすめのフランス語のラジオ

Franceinfo

(サイトのページに行くにはロゴをクリックしてください)

ニュース専門のラジオで、朝から晩まで繰り返して何度も同じニュースが流れるので、一度聞き取れなくても時間をおいてまた聞くことができるのが利点です。また、ニュースの間にルポルタージュなどもあるので、今フランスで起こっている社会問題について広く知ることができます。早口なのでフランス語初心者には難しいと思いますが、最初は少しでも聞き取れる言葉があればOKですよ。どこで単語が区切れるかが分かるようであれば、その言葉を書き取り(つづりが間違っていてもかまいません)、その言葉を辞書で探してみましょう。

例えば私が初めてフランスに語学留学した時に、ラジオから繰り返し「パラポーラ」という言葉が聞こえてきました。あまりにも何度も出てくるので、重要な単語なんだと思って辞書で探してみましたが、綴りがわからないので見つかりません。そして数日後ついに、

パラポーラ= par rapport à

であることがわかり、「~に比べて、~と関連して、~に対して」という意味だということが分かったのです。このように自分で聞き取って辞書で調べるという過程を経ると、頭に入りやすいようです。

 

BFM Radio

こちらもニュース系のラジオです。政治のことから社会問題まで、今フランスで起きていることを知るには便利なチャンネルだと思います。

 

上記の2つは、音楽が全く流れない情報系ラジオなので、「とにかくフランス語漬けになりたい」という時に聞いていただくといいと思います。

 

France Inter

こちらはニュースだけでなく、カルチャーや音楽などもう少しバラエティに富んだ番組が聞けます。ニュース系ラジオですと、アナウンサーが一方的にニュースを読み上げる形ですが、このようなバラエティ系のラジオですと、ゲストを招待して話を聞いたり、電話でインタビューをしたり、フランス人同士の会話が聞けるのが勉強になります。「え、ほんと?」「それで?」「確かに…」などなど、会話をつなぐ表現は語学学習でとても重要です。ネイティブがどのように会話をつないでいくのかを、ラジオで勉強してみてください。

 

Radio classique

クラシック専門のこのラジオ局。途中で入る曲の解説やニュースが分かるかどうか、試してみてくださいね。

 

Nostalgie

フランスでひと昔は流行った歌など、懐メロが聞けるラジオ局。

 

NRJ Radio

NRJで「エネルジー」と読みます!フランス国内外の最新ヒット曲が聞けるラジオ局。

 

ヒアリング力アップにおすすめのフランス語のサイト

TV5 Monde

世界中のフランコフォン(フランス語話者)のためのテレビ局。このサイトでは映画、音楽、文学、アートなど幅広い分野のルポルタージュを見ることができます。ご自身が興味のある分野の動画を見るようにしてくださいね。

 

リーディング力アップにおすすめのフランス語のサイト

Huffingtonpost France

Huffingtonpostのフランス語版。ニュースや社会問題などについて、興味深い記事がたくさん読めます。

 

ELLE France

エルのフランス語版。ファッションから芸能ニュース、美容情報など、女性が好きそうなニュースがいっぱいです。

 

Psychologies

心理学に焦点をあてた雑誌「PSYCHOLOGIES」のサイト。家族、カップル、子供、親との問題など、メンタルな問題に関するさまざまな記事が読めます。


いかがでしたか?繰り返しますが、ご自分の興味がもてそうな分野で語学を学ぶのが一番頭に入りますし続けられますよ!

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます

コメントを残す

1件のコメント

関連記事

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます

フランス語学習に関する役立つ情報をお届けします

trial lesson

トレビアンフランス語アカデミーFacebook