フランス語で自己紹介をしてみよう

最終更新日:2020年8月14日

今日はフランス語で自己紹介をする方法を勉強しましょう。以下の順番に、自己紹介をします。

  1. あいさつ
  2. 名前
  3. 年齢
  4. 住んでいる場所
  5. 職業
  6. 趣味
  7. どうぞよろしく

1.自己紹介:あいさつ

まずは挨拶から始めましょう。

Bonjour [ボンジューる] 「こんにちは」

これは日中であればいつでも使える挨拶です。夜の場合には Bonsoir [ボンソワーる]となります。

2.自己紹介:名前を言う

Je m’appelle ___________.  [ジュマペル_____]

 

「私の名前は_______です。」

m’appelle というのは、s’appeler [サプレ](~という名前である)という動詞が活用した形です。主語が je の時には m’appelle というように活用します。

3. 自己紹介:国籍を言う

Je suis ___________. [ジュスィ_______]

 

「私は_____人です」

suis というのは être (~である、~にいる)という動詞が、主語の”je (私)”に伴って活用した形です。この後に、国籍を入れます。

Je suis Japonaise. 私は日本人です。[ジュスィ ジャポネーズ]

(女性の場合)

 

Je suis Japonais. 私は日本人です。[ジュスィ ジャポネ]

(男性の場合)

女性の場合には、最後にeをつけます。

4.自己紹介:年齢を言う

J’ai _______ ans. [ジェ ______アン]

 

「私は_____ 歳です」

年齢を言う時には、avoir (~を持っている)という動詞を使います。例えば35歳であれば、

J’ai 35 ans. [ジェ トらントサンカン] 35 = trente cinq

となります。

5.自己紹介:住んでいる場所を言う

J’habite à _____.  [ジャビッタ______]

 

「私は______ に住んでいます。」

habite というのは habiter 「~に住む」という動詞がje に伴って活用した形です。

à というのは「~に」という前置詞で、後ろには都市の名前を入れます。

J’habite à Kyoto. 私は京都に住んでいます。

国名を入れる場合には、その国が女性名詞か男性名詞かによって、前置詞がen か au になります。

例えば

J’habite au Japon. 私は日本に住んでいます。(「日本」は男性名詞)

 

J’habite en France. 私はフランスに住んでいます。(「フランス」は女性名詞)

6.自己紹介:職業を言う

Je suis __________. [ジュスィ________]

 

「私は________です。」

例えば学生であれば、

Je suis étudiante.  私は学生です。[ジュスィ ゼチュディアント] (女性の場合)

 

Je suis étudiant.  私は学生です。[ジュスィ ゼチュディアン] (男性の場合)

となります。

7.自己紹介:趣味を言う

J’aime _____________. [ジェム_______]

 

「私は~が好きです。」

aime は aimer (~を愛する、好む)という動詞で、後ろには動詞の不定詞(活用していない元の形)を置くことも、名詞を置くこともできます。

J’aime voyager.  私は旅行するのが好きです。[ジェム ヴォワイヤジェ]
voyager = 旅行をする

 

J’aime le tennis.  私はテニスが好きです。[ジェム ルテニス]
le tennis =テニス

8.自己紹介:どうぞよろしく

Enchanté (e). どうぞよろしく

女性が言う場合には最後にeをもう一つつけて、Enchantée. となります。ただし発音はどちらも同じです。

それではフランス語で自己紹介をする方法を、動画で勉強してください。

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます

コメントを残す

関連記事

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます

フランス語学習に関する役立つ情報をお届けします

trial lesson

トレビアンフランス語アカデミーFacebook