DEUX-POINTS (:) et POINT-VIRGULE (;) の使い方

最終更新日:2021年9月30日

普段あまり違いを気にしない、文中の点 (:) や (;) 。これらはいったいどのように使えばよいのでしょうか?まずはこれらの点の読み方から。

: = deux-points  「2つの点」   フランス語で文章の最後につける点のことを、point といいます(英語のピリオドにあたります)。

; = point-virgule  「点とカンマ」 フランス語でカンマのことを、virgule といいます。

Deux-points (:) の使い方

Deux-points は、前の文の「原因」や「結果」、または単語を並列して前の文章を説明する場合につかいます。

Je n’ai pas pu aller au travail : j’avais mal à la tête. 
私は仕事に行けなかった:頭が痛かったのだ。 【原因】

 

Il pleut : l’activité sportive est annulée.
雨が降っている:スポーツ活動は中止だ。【結果】

 

J’ai mangé trois fruits : une pomme, une banane et une pêche. 
私は果物を3つ食べた:リンゴ1個とバナナ1本と桃1個だ。【単語の並列、説明】

 

また、誰かの言葉を引用する場合にも deux-points をつけます。

Le professeur m’a dit : « Remettez-moi votre rapport avant vendredi. » 
先生が私にこう言った:「金曜日よりも前にレポートを提出してください。」

 

Point-virgule (;) の使い方

Point-virgule は、関連する前後の文章を分ける時に使います。この際、前後の文章は「意味が近い場合」と「反対の意味の場合」があります。

Le matin, elle fait des lectures ; l’après-midi, elle rédige ses chroniques.
午前中、彼女は読書をする;午後、彼女はコラムを書く。【前後の文章が同じような意味の場合】

 

Les boulangers se lèvent tôt ; les barmans se lèvent tard.
パン職人は早く起きる;バーマンは遅く起きる。【前後の文章が反対の意味の場合】

このように前後の文が密接に関連している場合、(.) で2つの文章を離してしまわないのです。

 

また、数字や点、アルファベットなどをつかって事柄を縦に列挙する際にも文章の最後に Point-virgule をつけます。

Vous devrez apporter les documents suivants :

– une carte d’identité avec photo ;

– une facture d’électricité, de gaz ou de téléphone contenant votre adresse de résidence ;

– deux exemplaires du formulaire rempli.

以下の書類を持ってくる必要があります:

ー写真付きの身分証明書 ;

ー住所が書いた電気料金、ガス料金または電話料金の請求書 ;

ー記入した申込書2通。

(:) や (;) の前のスペース

細かいことですが、パソコンでタイプする場合にはこれらの記号の前にスペースを開けるか開けないかにも決まりがあります。

virgule (,) や文章の最後の point (.) の前にはスペースは開けませんが、deux-points や point-virgule の前にの前にはスペースを開けます。

Brigitte habite à Nantes ; son frère, à Paris. 
ブリジットはナントに住んでいる;彼女の弟は、パリだ。


それでは練習をしてみましょう。( ) には何がはいるでしょうか?

① Les pays voisins de la France sont ( )  la Belgique, le Luxembourg, l’Allemagne, la Suisse, l’Italie et l’Espagne.

② Nous nous voyons très souvent (  ) en fait, nous sommes inséparables.

 

正解は、①には deux-points、②には point-virgule がはいります。

①フランスの隣国は:ベルギー、ルクセンブルク、ドイツ、スイス、イタリア、スペインです。

② 私達はとてもよく会う;実際、私達は離れられないのだ。

 

いかがでしたか?普段はなんとなく適当に使っていたかもしれませんが、このように使い分けをするのですね。

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます

コメントを残す

関連記事

【留学・駐在前に】短期間で効率的にフランス語の基礎を身につけられます